体験レッスンのお申し込み

バレエは一朝一夕で身に付くものではありません。

同じ動きを繰り返し練習する事で少しずつ美しい筋肉を作り、バレエの持つ美しい姿勢、柔軟性、そしてテクニックと表現力を身に付ける事が出来ます。

しかし、お一人お一人お顔や性格が違うように、体つきも違います。

また、成長の仕方もお一人お一人違います。

個々を大切にし、それぞれに合わせて丁寧に指導し、個性をバレエで表現出来るよう導いていきます。

[各クラスの対象年齢一覧]

A:3歳〜小学校2年生まで
B:小学校2年生〜小学校4年生まで
C:小学校4年生〜小学校6年生まで
D:中学校1年生以上
E:中学校1年生以上でバレエの経験有無を問わず
F:Eからのステップアップ
対象:A・B (入門クラス)

バレエを楽しみながら、美しい姿勢、柔軟性、リズム感などを養うクラス。
協調性などの情操教育も学んで頂けます
対象:B・C・D・E・F (初中級クラス)

バレエの基礎を中心としたクラス。
基礎と筋力が身に付くと、4年生頃からトウシューズによるポワントワークも始めます
対象:C・D・F (上級クラス)

基礎の応用と、より高度なテクニック、より細やかな表現力を学ぶ為のクラス
           
★天満教室のシニアはEの方も受講頂けます
★C対象者は週2回以上のジュニアクラスを受講していること。
対象:C・D・F [月2回隔週土曜日]

月2回実施。クラスレッスンで学ぶポワントワーク以上の向上を目的とした、プラスアルファのクラス。

★単体では受講できません。必ず1つ前のシニアクラスのレッスンを受講していること。 C対象者は週2回以上のジュニアクラスを受講していること。
当スクールでは、トウシューズを履きはじめる時期については、骨がある程度しっかり育ってきた小学4年生頃を目安に、体を引き上げる筋力、バレエの技術力などを見て判断しております。
なので、2年生以降で習われた方の場合は4年生以降になる可能性が高くなります。
また、トウシューズを履くようになっても、大切なのはバレエシューズでの基礎レッスンです。
なので、毎週必ず履くとは限りません。
基礎レッスンの上達が体をつくり、ポアントワークの上達に繋がります。
目先の上達を考えて焦らず、じっくり取り組んで下さい。
コンクールへの挑戦、将来バレエの道に進みたい、より上を目指したい…そんな生徒の為のクラスとしてエトワールクラス・プチエトワールクラスもあります。


    
体験レッスンのお申し込み
講師紹介
教室案内
クラス
スケジュール
発表会
よくあるご質問
お問い合せ